人生、楽しく!

アクセスカウンタ

zoom RSS 初めてのパソコン分解

<<   作成日時 : 2010/10/25 22:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ある日の事、いつもどおりに8年半物のPCを立ち上げたら、画面には
見たことがない英語の羅列が並んでいた。

「何事や??もしかして、とうとう壊れたか〜?」

焦りながらも、英語を読んでみたら、目に引く英文が・・・

CMOS checksum error

これは何ぞや?・・と思い、携帯でググッて見たら、どうやらマザーボードに
取り付けられているリチウム電池が切れておきる症状らしいと分かった。

マザーボードに電池が取り付けられていたとは思わず。そういえば、
今回の症状が起きる前から、パソコンの時刻が突然0時になったりして
おかしいな〜と思ってたけど。時刻を元に戻しても、次に立ち上げた時には
また0時になっていたし・・・。

内蔵されている電池て、寿命は3〜5年だそう。私のPCの電池の寿命は
8年半。長生きやわ(笑)

修理に出すか、このまま新しいのを買うか・・と思ったけど、素人でも
簡単に電池交換できるようなので、チャレンジしてみる事にした。

ホームセンターで、CR2032のリチウム電池(260円)を買い。自宅で、
PCケースを分解。

初めてケース内を見たとき、こういう作りになっているんだ〜と感嘆しつつも、
開けたら、すぐ目に付くところに電池があるもんだと思っていたらなかったので
少々慌てた。

すぐに場所が分かったので、また違う部品を慎重に外しつつ、電池を交換し、
元通りに組み立て、配線をつなぎ直し、PCを立ち上げ。

交換前と同じ画面がでたので、F2を押して、BIOSのセットアップ画面にして、
日付と時刻を設定したら、これまで同様、Windowsの文字が流れ、無事起動。
(日付と時刻の設定はマウスが使えないので、Tabキーで移動します)

交換して、何日かたちますが、どこも問題なく動いてます。


今回自分で電池交換して思ったのだけど、自分でPCを自作しようかな〜と
思うように。まずは、費用と色々自作関連本を読んで、パーツ類の勉強して
からやけど。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
初めてのパソコン分解 人生、楽しく!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる