人生、楽しく!

アクセスカウンタ

zoom RSS 『 TALK LIKE SINGING 』

<<   作成日時 : 2010/03/04 20:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2月28日(日曜日)に、東京・赤坂ACTシアターで上演されている
ミュージカル『 TALK LIKE SINGING 』を観てきました

ミュージカルの舞台を見るのは、今回が初めて。期待半分・不安
半分で大阪から上京し、観たわけです。

精神医学者ダイソン博士は、最新の研究成果を国際心理学学会で発表する。
それは歌と踊りでしか自分を表現できない不思議な青年の治療の記録。

生まれつき、メロディに乗せてしか話すことができないターロウは、学校での自己紹介も、クラブ活動のバスケットも、そして職場でも、いつでもどこでも歌い、踊りだす。
彼がひとたび歌い出すと、人々もつられて歌ってしまうのだった。

「言葉が歌になる」彼は普通に仕事につくことができず、社会からはじかれてしまう。しかし、ある事件をきっかけにターロウは世間の注目を浴び、一躍人気者となる。テレビに雑誌と活躍するターロウだが、どんな不幸な出来事も明るく歌にしてしまう彼を世間は一転、奇異の目で見るように…。



ミュージカルなので、主役のターロウ演じる香取慎吾くんは歌い
ぱなしでした。SMAPって歌がうまいグループとは言えないから、
正直不安だったのですが、意外や意外上手いじゃないですか
このミュージカルをやるうちに、上手くなっていったんだと思いました。

脇を固める、川平慈英さん、堀内敬子さん、新納慎也さんたちが
個性的で演技も歌も上手い舞台に慣れている彼らと比べると
慎吾ちゃんは落ちますでも、凄く頑張ってるし、笑顔がね
良いのです子供のような笑顔。楽しくて仕方がないって
笑顔がね。

客層は勿論女性陣が殆ど。笑いの部分もあって、笑える部分があります。
ただ、もし、この舞台を大阪でやるとどうかなって思います。他の方たちに
比べたら、笑った回数が少なかったもんで・・・大阪人は笑いにはシビア
ですから。


今度の日曜で、千秋楽。最後まで、突っ走ってもらいたいです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『 TALK LIKE SINGING 』 人生、楽しく!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる